私もやりたい!芸能人ダイエット
V2C目当てで来た方はとりあえずwiki
このブログに書いてあることはほぼ網羅、かつコンパクトに纏められています。
その上で記事見る方はこちらへ。V2C関連全記事
Tipsを流し読みする感じをご要望ならこちらへ ちょっと便利な使い方

2010年08月05日

題名のない音楽会でゲーム音楽SP!!!

2010/8/29更新

本ブログの趣旨から外れますが発信しておきたい情報見つけたのでお知らせ。


2010/8/29の『題名のない音楽会』はゲーム音楽SPです。
また、再放送がBS朝日にて9/4(土)18:30〜、9/5(日)23:00〜 にあるそうです。


うおおおおおおおおおおおおおおおおお



以下サイトから引用
○8月29日 OA予定

マリオ・ドラクエ・FF〜大人気ゲーム音楽SP

ゲームのBGMとしての存在だったゲーム音楽は、素晴らしい楽曲が次々と誕生し、今や一つの音楽ジャンルとして確立しています。そして現在、そのゲーム音楽を扱ったオーケストラコンサートが大人気!今回はそのすばらしいゲーム音楽をご紹介します。

♪すぎやまこういち、錦織健、植松伸夫、桜井政博、高橋織子金 聖、響(指揮)、神奈川フィルハーモニー管弦楽団
キました。コレはキました。
そして当たり前の様にすぎやま先生が来ます。
ドラクエと共に成長してきた自分としては嬉しい限りです。
植松伸夫先生まで来ました。
FFと共に成長してきた(略


桜井政博さんまで来るってことは、どう考えてもPRESS STARTを意識したものになるんじゃないでしょうか?
ていうか、おそらくそこで演奏された演目が出て来るでしょう。スコアの使い回し的な意味でも。

これはキタ─ ̄─_─ ̄─(゚∀゚)─ ̄─_─ ̄─!!!!

そして、錦織健さん高橋織子さんが来るということは、ファイアーエムブレムですか!?

手ー強いシミュレーショーーーーン!!!!!!

勝っーてくーるぞと勇ましくぅううう!!!!!

あーぶーなーくなっーたらースタコラァァぁああうおおおおおおお!!??


ではない模様…
公式サイトに予定曲来てました。
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/next_onair.html

以下抜粋
放送予定曲
♪1:スーパーマリオブラザーズより“地上BGM”
作曲: 近藤浩治
編曲: 栗田信生
指 揮: 金聖響
演 奏: 神奈川フィルハーモニー管弦楽団

 
♪2:「ファイナルファンタジー・シリーズ」より“ファイナルファンタジー”
♪3:「ファイナルファンタジーX」より“ザナルカンドにて”
作曲: 植松伸夫
編曲: 浜口史郎
指 揮: 金聖響
演 奏: 神奈川フィルハーモニー管弦楽団
  近藤和明(EP)

 
♪4:「大乱闘スマッシュブラザーズ X」より“メインテーマ”
作詞: 桜井政博
作曲: 植松伸夫
編曲: 酒井省吾
訳詞: 山下太郎
テノール: 錦織 健
ソプラノ: 高橋織子
指 揮: 金聖響
演 奏: 神奈川フィルハーモニー管弦楽団

 
♪5:「ドラゴンクエストIX」より“序曲”
♪6:「ドラゴンクエストIII」より“冒険の旅”
作曲: すぎやまこういち
指 揮: 金聖響
演 奏: 神奈川フィルハーモニー管弦楽団

 
♪7:「ドラゴンクエストIII」より“そして伝説へ・・”
作曲: すぎやまこういち
指 揮: すぎやまこういち
演 奏: 神奈川フィルハーモニー管弦楽団


ファイアーエムブレムじゃなくてスマブラでした…
しかし思ったより一杯やってくれるんだなー。

冒険の旅・そして伝説へ はヤバい。やばすぎる。鼻血出るかも。


 〜PRESS STARTについて〜
簡単にいうと「色んなゲーム音楽をオケで演奏する」ってコンサートです。
自分は関西住なんですが、2008年の開催の時にPRESS STARTの存在を知りました。
同時に2007年に大阪公演があったこと、2008年は大阪公演は無いことを知りました。
大阪でも開催! ゲームオーケストラコンサート“ファミ通PRESENTS PRESS START 2007”
http://www.famitsu.com/game/news/1210751_1124.html
アクトレイザーが・・・・悪魔城が・・・・ゲキテイが・・・・・・・・・

血の涙出るとこでしたまじで。

速攻で
  • また大阪公演やってほしい
  • それがダメならDVDだして欲しい
  • それもダメならCDだして欲しい
みたいな要望入れたんですが、今んトコスルーのようです。(´;ω;`)
他の方も頼みますよ要望出すの。
と思ってたら、CD出るみたいです!
http://www.famitsu.com/game/news/1238660_1124.html

ちょっと話がずれましたが、

2010/08/29 題名のない音楽会 
マリオ・ドラクエ・FF〜ゲーム音楽SP
ゲスト すぎやまこういち、錦織健、植松伸夫、桜井政博、高橋織子

です!見逃さないように!

2010/8/29追記

いやぁー よかったですねぇ

トークは最小限にしてその分曲色々詰め込んでくれた感がありました。

ドラクエのリクエスト1位が「そして伝説へ…」だったってのは納得。
自分もこれに一票入れます。
色々と感慨深い曲ですからなぁ。ロト的な意味で。


「すぎやまこういちが作曲したドラクエ序曲はゲーム音楽を確立した作品」
みたいなテロップ出てましたね。
「序曲が確立した」というとちょっと違和感覚えます。
「ドラクエがゲーム音楽の方向性の一つを指し示した」って感じじゃないでしょうか?


ゲーム音楽の方向性が決まった歴史的なポイントの一つとしては
ドラクエが売れた、とか序曲を作曲したとかじゃなくて
「すぎやまこういちがドラクエに携わることが決まった」点な気がしますですよ。
この瞬間まだあやふやだった未来のいくつかが明確になったってイメージ。

「すぎやまこういちがエニックスのゲームに付いてたアンケートハガキを出した」
「それを見てピンときたプロデューサーの千田幸信(ゆきのふのモデルらしい)がすぎやまこういちにドラクエの作曲を頼んだ」
「それを聞いたすぎやまこういちが快く引き受けた」
(当時普通の作曲家がピコピコゲーム音楽を手掛けることはまれだったそうです。出来る事が限定されすぎている、みたいな意味で)

この辺の流れが実は天啓によって導かれたものじゃねえのかと思ってますよ。キモイ考え方だけど。
posted by sarasate at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158493861

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。