私もやりたい!芸能人ダイエット
V2C目当てで来た方はとりあえずwiki
このブログに書いてあることはほぼ網羅、かつコンパクトに纏められています。
その上で記事見る方はこちらへ。V2C関連全記事
Tipsを流し読みする感じをご要望ならこちらへ ちょっと便利な使い方

2010年07月11日

乗るしかない このビッグウェ〜ブに

なにやらJaneStyleで一悶着あったそうで、V2C需要が急激に高まってる模様。
2chでここを紹介してくれた人がいたようで、アクセスがノイーンって増えててびっくりこきました。
ニュース速報で話題になってるみたいで結構やばいんじゃないのStyle、とか思ったり。
ま、一過性のものでしょうけどね。

スレッド覗いてみると、なんか物凄いV2Cプッシュな流れで
「さすがにちょっとこれやりすぎなんじゃないの」とか思ってしまったんですが、
V2C守護天使(?)たちが大いなる慈愛をもって質問者に対応していてちょっと感動。
Styleが叩かれる(V2Cも結構叩かれてた…)という殺伐した空気の中、
しょうもない質問でも淡々と親切的確に回答。かっこいい。エーテルストライク。


さて本題。

この件でどんくらいV2Cユーザーが増えたのかなー、と思った訳であります。
んで、ここへのアクセスが飛び抜けて多かったのは土日。
そのユニークアクセスはどっちも1000ってところでした。
さてこの内何人が実際にV2Cをインストールして、何人が継続して使い、何人が守護天使にクラスチェンジするのでしょうか…
posted by sarasate at 21:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
非常に分かりやすく、質の高い記事が多くて素晴らしいです。
間違いなくV2Cへの移行を強烈にアシストしてると思います。
迷える子羊達を導く救世主と言っても過言ではありません。

ただブログの縛りでコンテンツとしてのまとまりに乏しいのが残念です。
どこかにまとめページみたいな感じで独立すると更に良いかもしれません。
たとえば「V2C Tips」みたいな感じで。
Posted by 774-3 at 2010年07月12日 09:02
ずいぶん前にV2Cに乗り換えていたのですが
一連の騒動でこちらのページにたどり着きました
自分が設定していなかった使い方などが
掲載されており大変参考になります
Posted by at 2010年07月12日 17:04
感想ありがとうございます。
ただの自己満足で始めたものですがお役に立てて嬉しいです。

>774-3さん
おっしゃるとおりだと思います。
一応サイドバーからV2Cのみの記事を抽出して見られるようにしてありますので、V2C目当てで来てくれた方はそちらを見て頂ければ一応同等の事になるとは思っているのですが、いかんせん気づきにくいんですよね。


元々は
「オススメしたいアプリ/製品の紹介」

「自分が検索してもピンポイントで解決法が引っかからなかった用件を、同じ内容で困った人の為にまとめておく」
というコンセプトで始めたブログでした。
しかしすぐにネタ切れしてしまったのと、V2Cが便利すぎる割にマイナーだったせいでこれの紹介ばっか書く事になってしまい、今はもう面倒くさいので細かいことは思考停止してダラダラ…

本当はこんなブログなんか見なくともいいようにwikiをみんなで充実させるのが一番いいとは思うのですがね。
結局牽引力のある人が引っ張らないと盛り上がっていかないようで…
ある程度まで進めばみんな勝手に参加してくれると思うんですが。
率先して管理者に連絡取ったりwikiを弄る気力無いので、誰かやってくんないかなぁ。(みんなもそう思ってるはずだ!)
wikiの文法もさっぱりだし、文章を簡潔にまとめたり見やすくデザインするのも苦手なんですよね。
ブログの記事も解説の間にダラダラと私の感想や思想が入ってますし。
だからこそ勝手にブログでやってたというのもあるのですが。
気付けばこのコメントもやたらダラダラと長いものに。はぁ。
Posted by sarasate at 2010年07月13日 07:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/156070076

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。